トップページよくあるご質問

BSQ


Brain Sound Quest(以下BSQと略称します)に関して、お客様からよく頂くご質問に回答させて頂きます。
ここにないご質問はお気軽にこちらからお問合せください。

Q1.安全性は大丈夫ですか?
もちろん問題はありません。モニタの方に半年聞いて頂きましたが問題はありませんでした。 逆に他の商品のようにヘッドホンをつけないでも使用できるので、ヘッドホン装着に起因する 頭痛や耳の痛みの心配がありません。

とはいえ、万一のためにQ2.の回答に該当する方はご使用をお控えください。
▲トップへ

Q2.使ってはいけない人はいますか?
妊娠しているご婦人
精神疾患のある方
てんかん等発作の起こる可能性のある方
ペースペーカーを装着されている方
運転中や危険な作業中の方
は、けしてご使用されないようにお願いします。

とくにBSQの場合はヘッドホンはなくとも効果を発揮しますので、回りに該当される方がいらっしゃらないか 確かめてからお聞き頂けますようお願い致します。(不明の場合はヘッドホンを装着ください)

また、18歳未満の方は、過度にお聞きにならないよう(1回60分程度まででお願いします)ご両親の監督のもとにお聞きになる必要があります。
薬を服用中の方も、担当の医師にご相談ください。
▲トップへ

Q3.本当にヘッドホンは必要ないのですか?
はい、BSQの7つの手法のうち、ヘッドホンが必要とされる手法(バイノーラル・ビート、オートパン変調、クロスフィード変調)が使われていないものはヘッドホンは要りません。各音声ファイルの説明にヘッドホンの必要性の有無が示してありますので、ご注意頂けますようお願い致します。
下のグラフはBSQの主な手法についてヘッドホンを使って聞いた場合と使わないで聞いた場合を比較したものです。


ボリューム等の関係からヘッドホンを使った場合の方が効果が高いですが、ヘッドホンを使わなくても、従来のブレイン・マシンや脳波誘導CDに使われているバイノーラル・ビートをヘッドホンで聞いたときに比較すれば、はるかに効果があることがわかります。
▲トップへ

Q4.毎日聞く必要がありますか? また1回どのくらいの時間、聞けば良いのでしょうか?
お使いになる頻度、時間はとくに定めておりません。 お聞きになる方の気分、体調、事情に合わせて、ご使用頻度と時間をお決めください。
▲トップへ

Q5.MP3でも効果があるとのことですが?
BSQで使われている7つテクニックのうち、効果の高い手法は、特性上圧縮しても効果が損なわれることは ありません。
したがって、ipodなどの携帯音楽プレーヤーでもお使い頂けます。
ただし過度に圧縮されるのは禁物で、ビットレート 56kbps以上(推奨128kbps以上)サンプリングレート 44.1KHzでお使いいただく必要があります。 ダウンロード版は、ビットレート 128kbps、サンプリングレート 44.1kHzになっております。
▲トップへ